ほのぼの一口馬主ライフ

※当ページで使用している写真は、【キャロットクラブ】より許可を頂き転載しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北海道旅行

ちょっと前の出来事ですが、2月17日から3泊4日で北海道に行ってきました。



去年の夏くらいに流氷を見ようと予定を立てていたのですが、

残念ながら行ったタイミングでは流氷が接岸していなかったので間近で流氷群を見ることはできませんでした。

まずは羽田から女満別空港に入って、そこからひがし北海道エクスプレスバスでちょこちょこ観光しながらウトロまで移動しました。








白鳥とか・・いろいろな鳥が沢山おりました。





続いてはオシンコシンの滝。到着時刻が18時前だったこともあってライトアップされてました。




この日はこのままウトロ地区のホテルに泊まって、翌日はウトロの1日ツアーに参加しました。





まずはプレペの滝を目指してスノーシューイングに参加。

滝に近づくにつれてシカが沢山でてきました。

夏はクマも沢山出るので要注意のようです。



岬の方まで行くと遠くに流氷群を見ることができました!







プレぺの滝は完全に凍りついてましたね。

色が青っぽいのも山からの成分の影響とのことでした。

写真では分かりにくいですが綺麗な色でした。

その後車で知床5湖の方に向かって移動しました。







途中キツネが登場してくれました。

人になついてしまっているようで車がくると自ら近寄ってきましたね。

本当はあまりよくないことみたいですね。

写真に遠くに見える山が知床連山だそうです。



その後、夕日を見ようということになってオシンコシンの滝に再び移動するも、

残念ながらちょっと雲が出てきて見ることができませんでした。

本当は流氷ウォークもあったのですが接岸していなかったので、海沿いをウェットスーツ着て歩く感じとなりました。

しかし天候にも恵まれて接岸していたら見ることのできいとても綺麗な光景が広がってました。

海に入ることも考慮してカメラを持って行かなかったのですが、もっていけばよかったなと後で後悔です。




3日目はウトロから網走まで移動して、流氷観光船のオーロラ号に乗ってるも流氷がなかったので海上遊覧となり

その後、紋別経由で層雲峡まで移動しました。





こちらでは氷瀑雪まつりをしていたのですが、寒そうだったこととお部屋から花火と合わせて見えるということでしたので

そのままお部屋で見て終了としました^^;

最終日は旭川まで移動して飛行機で帰ってきました。

その翌日には流氷が網走に接岸したようです。観測史上最も遅い接岸たっだようです。

流氷はまた数年後にリベンジしようかなと思ってます。





スポンサーサイト
  1. 2016/03/06(日) 10:13:13|
  2. 日記
  3. | コメント:0



プロフィール

トラジマ

Author:トラジマ
キャロットで一口ライフしてます

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (226)
競馬 (43)
キャロット (87)
日記 (34)
ゲーム (1)
出資馬一覧 (3)
月別成績 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。