ほのぼの一口馬主ライフ

※当ページで使用している写真は、【キャロットクラブ】より許可を頂き転載しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今週の結果

◆クロムレック 4歳牡 500万下
11/24(祝) 東京6R 3歳上500万下 ダ1400 福永騎手 3着


24日の東京競馬では3着。「以前に競馬で跨がって内目を通った時の走りがもうひとつに感じることがありましたし、今日は勝負どころで外目に出してノビノビと走らせようと考えていました。道中の折り合いはこの馬なりについていましたし、実際に直線では外からいい手応えで差を詰めて行けました。さすがに最後は休み明けの分はあったでしょうし、返し馬の感触からも一度使えばさらに良くなりそうには思えましたね。今日は一番いい結果を出せず申し訳ありませんが、元々上のクラスで上位争いできる力を持っている馬ですし、今日のような競馬ができれば結果はついてきてくれると思います」(福永騎手)

クロムレックの応援にピンポイントで競馬場に行ってきました!





パドックはいつも通りのんびりと歩いてました。

やっぱりちょっと太めというか緩い感じには見えましたね。





返し馬はスムーズに入っていきました。



レースも上手に走っていたと思うんですが、もうちょっと前で競馬して欲しい感じがしますね。

めちゃくちゃ切れる馬でもないですし、ある程度はスピードを行かした方がいいのかなとも思います。



今回は鼻出血あけでしたので、この後問題がないことが1番ですね。

使った上積みもあるでしょうから無事ならこのまま頑張って欲しいなと思います!



スポンサーサイト
  1. 2014/11/24(月) 22:00:00|
  2. キャロット
  3. | コメント:2

今週の出走予定馬

◆クロムレック 4歳牡 500万下
11/24(祝) 東京6R 3歳上500万下 ダ1400 福永騎手


19日は軽めの調整を行いました。20日は美浦南Wコースで追い切りました(82秒0-66秒7-52秒9-39秒5-13秒2)。「月曜日のレースなので今週の追い切りは木曜日に行うことにしました。ある程度攻めているのですが、久々なので今週もそれなりにしっかりとやっておきたいと思っていました。そのなかでフェノーメノも1週前追い切りになるので対応できる馬がいないかと考えていたのですが、この馬を相手するには動ける馬でしか対応できないので、動けるクロムレックとフェノーメノとの併せ馬を行うことにしたんです。長めからスタートして、クロムレックが先行して最後に体を並べるようにしたのですが、終始余裕があって良い手応えで立ち回れていましたよ。それでいて6ハロン82秒、5ハロン66秒半で終いもまずまずと、理想的な調教が互いにできたと思っています。体調は良く、休み明けを少しでもカバーできるようにしっかりやってきたつもりです。万全とは言わないかもしれませんが、能力的には問題ないはずですから、何とか競馬でも良いところを見せてほしいですね」(戸田師)24日の東京競馬(3歳上500万下・ダ1400m)に福永騎手で出走いたします。

しっかり乗り込んで復帰戦となりました。
個人的には鼻出血あけですのでもっと乗り込んでもと思いましたが、まあそこそこ乗り込んでますからね。
メンバ的にもここは上位争いをして欲しいですし、するだけの力はあると思うんですよね。
不安なのは、若干気分屋さんなのかちゃんと走るときとそうじゃない時があるってところでしょうか。
陣営も先々を考えて抑える競馬を教えてきましたが、若干逆効果になってしまってるような気も・・・。
なんっとかアビリティラヴくらい出世して欲しいと思ってます!



  1. 2014/11/23(日) 10:00:00|
  2. キャロット
  3. | コメント:0

3歳・古馬の情報

◆アーカイブ 5歳牡 堀厩舎

坂路でハロン18秒のキャンター調整を行っています。「徐々に良化気配が窺えますので、この中間から坂路でハロン15秒近くのキャンターも交えながら調整を進めています。トレッドミルも併用してしっかりと体を解しつつ坂路ではある程度のペースも乗るなど、メリハリをつけながら乗り込んでいますし、この調子で心身ともに良化を促していきます」(NFしがらき担当者)
今年同様に目標は年明けの小倉ですかね。
大事に大事に使ってますし、状態面もまずまずのようなのでこのまま良化を促して欲しいですね。




◆アンブリッジローズ 4歳牡 国枝厩舎

周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整も取り入れています。「一時は背腰などに使ったなりの疲れは見られましたが、それでも以前と比べると反動が少なかったことはありますし、その後の回復スピードからもここのところの好調具合、そして前走で結果につながったのもうなずけますね。坂路での運動を開始してからも状態は安定していますし、このままスムーズに調整をしていけるようなら年内の競馬を狙っての帰厩も考えていけそうですよ」(天栄担当者)
21日に美浦トレセンへ帰厩しました。
体質も強くなってきているようですね。
週末に帰厩したようなので年内にもう1走でしょうか。
今年はこれまで7戦してるので体質面は本当にパワーアップした感じですね。




◆クロムレック 4歳牡 戸田厩舎

今週の出走予定馬でアップします。



◆ネオリアリズム 3歳牡 堀厩舎

周回コースで軽めの調整を行っています。「長めの距離を乗り込みながらゆっくりと立ち上げていますので、徐々に良化気配が感じられます。心身ともにうまくリセットできたなと思える状態ですし、今後も無理してペースを上げることはせず、馬を見ながら適度な負荷をかけていく方針です」(NFしがらき担当者)
じっくりと立ち上げ直しということでしたが、徐々に良化が見えてるようですね。
結果的に長い休養になってしまいましたが、いい状態でレースには出走して欲しいですからね。
このまま順調に調整して欲しいと思います。



  1. 2014/11/22(土) 22:00:00|
  2. キャロット
  3. | コメント:0

2歳馬の近況

◆レアリスタ 2歳牡 堀厩舎

周回コースと坂路でハロン17秒のキャンター調整を行っています。「この中間は坂路で終いハロン15秒くらいまで脚を伸ばしていますが、いい雰囲気で乗り込むことができていますよ。ペースアップしても堪えた様子はなく、体調などはグッと上向いてきている印象です。このままコンスタントに時計を出していけるよう態勢を整えていければと思います」(NFしがらき担当者)
体調も良くなってきたようですので、このまま順調に仕上がってくれればと思います。
タイミングからして年明けくれいにデビューですかね。




◆パフューマー 2歳牡 高柳厩舎

舎飼にて様子を見ています。「少しずつ馬場での運動を進めていたのですが、この中間の運動時にちょっとうるさくなってトモの球節に外傷を負ってしまいました。ご心配をおかけしてしまい、申し訳ございません。骨とか腱とかの類ではなく小さめの傷なのですが、まだ少し馬が気にすることもあるので現状では無理をせずに落ち着くのを待ちたいと思います」(天栄担当者)
ちょっと外傷を負ってしまったようで、しばらくは休養ですね。
まだまだ頼りなさも目立つということでしたので、乗り込みを重ねないとダメですね。
とりあえずゲート試験が合格しているので来年春くらいにデビューしてくれればと思います。




◆アールブリュット 2歳牝 戸田厩舎

舎飼休養中です。「膝部分のトウ骨遠位端の骨折とのことで、こちらに到着後すぐに検査を行いましたが、早めに手術を行って処置をしたほうが今後の早期回復に繋がると判断し、さっそく本日のうちに手術を行いました。術後の経過は良好ですし、このままケアをしながらしばらくは舎飼で様子を見ていきます」(早来担当者)
トレセンでの診断と同様だったようで即手術したようです。
暫くは休養が必要でしょうからじっくり待つしかないですね。
勝ち上がることができているので、時間の制約がないのは助かりますね。


  1. 2014/11/22(土) 08:45:06|
  2. キャロット
  3. | コメント:4

グリーンチャンネルからグリーンチャンネルWEBへ

現在競馬はケーブルテレビに加入してグリーンチャンネルで視聴しているのですが、ケーブルテレビを競馬以外で使っていないという事実。

野球があった時は野球も見てたのですが、シーズンが終わると競馬オンリーになります。

そんなわけでケーブルテレビを解約してこの春からサービスを開始したグリーンチャンネルWEBを試してみようかなと思います。

パソコンとテレビを接続すれば大きい画面でも見れますしね。

問題は来年野球が始まった時に野球をどうするか・・・ですね。

野球も好きな球団の試合のみWEB配信みたいなサービスないかな??
  1. 2014/11/12(水) 10:00:00|
  2. 日記
  3. | コメント:3

1歳馬の近況

◆オールザウェイベイビーの13 1歳牝 斉藤厩舎


馬体重:448kg
現在はウォーキングマシンで1時間の運動と八角パドック内で常歩とダクを行っています。まだ乗り馴らしを開始したばかりのため、脚捌きには少し硬さが感じられるものの背中から伝わる乗り味はさすが良血馬という感触があります。この母系には前向きな気性の持ち主が多いですし、焦らずにじっくり成長を促していく方針です。
少し脚捌きに硬さが感じられるということですが、どうなんでしょ。まあそんなに気にすることないのかなと楽観的に考えます。
気性的に問題が出る可能性はあるでしょうから上手に育成できればまずはOKでしょうね。




◆モンローブロンドの13 1歳牡 萩原厩舎


馬体重:461kg
空港牧場に移動後は新たな環境にもすぐに馴れてくれました。素直な性格をしており、初期馴致も楽にクリアすることができています。現在はロンギ場でごく軽めのキャンターを開始したところです。運動後には常歩で厩舎まわりを歩いていますが物見などをすることもありませんし、しっかり調教に集中することができています。この様子であれば今後も順調に進めていくことができそうです。
10月に公開された写真の眼はちょっと印象と違うくらい優しい眼してますね。
でも11月に公開された写真をみると強そうな眼つきですね^^;
まあ素直な性格ということですから今後も順調に育成できればと思います。




◆キューティゴールドの13 1歳牡 久保田厩舎


馬体重:447kg
これまでの馬装や背馴らしも問題はなく、初期馴致を終えて乗り出しを開始したところです。現在は角馬場で軽めのキャンターまで進めることができています。普段からの素直な性格も相まって初期馴致をスムーズにこなすことができましたし、これからの調教メニューの増加も問題なく対応できそうです。半姉ショウナンパンドラは秋華賞を制す活躍を見せているだけに本馬にも飛躍が期待されます。
この仔はネオユニバース産駒でやんちゃっぽいお話も聞きましたので、その気性がレースでいい方向に向いてくれると楽しみですね。
ここまでは順調のようですし、この後も順調に進めて欲しいなと思います。




  1. 2014/11/11(火) 10:00:00|
  2. キャロット
  3. | コメント:0

在厩馬の近況

◆クロムレック 4歳牡 戸田厩舎

5日は軽めの調整を行いました。6日は美浦南Pコースで追い切りました(64秒3-50秒3-37秒4-12秒1)。「夏はお休みに充てることになりましたし、今回は間が空いている分、それなりに乗り込んでから競馬になるでしょう。そのことを意識しながら調整を進めているのですが、本数を重ねるごとに動きのほうが良くなってきていますよ。ただ、息遣いなどを見ているとまだ重めなのかなと感じますし、もう少し中身を良くしていければ理想的かなと思っています。それでも段々と良くなってきていますし、今週より来週はまた良くなっているはずです。最短で来週と言う選択肢もあるでしょうが、先生とは3週目前後くらいかなという話もしていますし、動きを見つつ判断していくことになると思います」(斎藤助手)
軽度とはいえ鼻出血を含めての休養でしたからね。じっくりと乗り込んでいい状態で復帰戦を迎えて欲しいと思います。
戸田先生としては芝に未練もありそうですが、今後はダート1本で頑張って欲しいなと思います。
軌道にのればこのクラスはあっさり通過できると思ってるんですけどどうですかね。




◆アールブリュット 2歳牝 戸田厩舎

5日、6日は軽めの調整を行いました。「先週は期待が大きかっただけにショックも大きかったですし、申し訳ない気持ちでいっぱいです。中間に順調さを欠いたこともありましたが体調自体は問題なかったと思えただけに消化不良な感は否めないですね。いろいろと考え得る要素はあったのでしょうが、馬場状態とポジションというのは影響したのかなと思うんです。極端にノメったりはしていないのでしょうが、コーナーなどで逆手前になるなど走りがスムーズでないところもありましたからね。土曜日の雨が日曜日のレースにもそれなりに影響があったくらいですから、馬場の緩さは少なからずあったと思うんです。あとは位置取りですかね。皇成だけを責めるつもりはありませんが、結果的にちょっと後ろで大事に構えすぎたのではないかなという気もするんですよね。レース後ダメージがないかを慎重にチェックしていますが、今のところ歩様も気にならず脚元も変わりないので、このまま次を考えて行こうと思っているところです。どこにすべきかはちょっと悩んでいます。関西圏のレースもプランにはありますが、ジャパンカップの週のベゴニア賞というのもありなのかもしれません。まだ時間はありますし、じっくりよく考えてから決めていければと思っています」(戸田師)
休み明けでデビュー2戦目でしたからね。
でも直線ではちゃんと脚を使ってましたし悲観するほどの内容ではなかったと思います。
自己条件で競馬を教えながらコツコツと頑張ってもらえればと思います。



  1. 2014/11/10(月) 10:00:00|
  2. キャロット
  3. | コメント:2

牧場滞在馬の近況

◆アーカイブ 5歳牡 堀厩舎

坂路でハロン18秒のキャンター調整を行っています。「先週の坂路でこの馬らしさが見えてきましたので、引き続き坂路調教を交えながら調整を進めていますよ。ようやくピリッとしたところが出てきて上昇ムードですし、この調子で適宜負荷をかけていくことで心身ともにさらに良化を促していければと思います」(NFしがらき担当者)
この後も順調に調整できれば年明けの小倉開催あたりを目標にしますかね。
なんとか1000万下でも勝ち負けできるようになって欲しいですね。




◆アンブリッジローズ 4歳牡 国枝厩舎

5日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週はありがとうございました。メンバーが強力ではなかったということもありますが、それでいい競馬ができなかったら目も当てられなくなりますからね。勝ってくれて良かったです。レース後の様子ですが、脚元などは変わりありませんが、背腰などケアすべきポイントはあるかなと感じるんです。一回リセットしてまた競馬としてあげたかったこともありますし、予定通り一度放牧に出してケアをしてもらいたいと思います。充電して昇級してからも頑張れるように時間を少しかけるか、コンディションが安定しているならサッとそう間を空けずに次を考えるかは天栄での状態を見ながら考えていければと思っています」(国枝師)
この仔も1000万に昇級しました。アーカイブもそうですが1000万下が我が厩舎の壁になってますのでなんとか突破を期待したいところです。
この後は状態次第ということですが今年はたくさん走ってくれましたからね、ちょっと間隔を空けますかね。




◆ネオリアリズム 3歳牡 堀厩舎

周回コースで軽めの運動を行っています。「この中間もじっくり乗り込んでいます。周回コースで軽いキャンターとはいえ、3000mほど長めにしっかりと乗っていますし、十分な運動量を確保しつつ、心身ともにいいリフレッシュができていると思います。距離を乗ることでトモの張りも徐々に良化が窺えますので、この調子で馬本位に進めながら、態勢を整えていければと考えています」(NFしがらき担当者)
状態も良くなってきているようですね。
馬本位での調整ということですから、いつになるかわかりませんが可能なら2月の東京開催あたりで復帰してくれたらなと思います。




◆レアリスタ 2歳牡 堀厩舎

周回コースと坂路でハロン17秒のキャンター調整を行っています。「この中間から坂路も交えながら騎乗調教を開始しています。じっくり動かすことによって動きには良化がみられますし、いい形で乗り進めることができますよ。適宜併せ馬も取り入れていますが、その割にはまだ前向きさが出てきていない感じはありますので、しっかりと乗りながらさらに気持ちを引き出していきたいですね」(NFしがらき担当者)
まだまだ前向きさが出てきてないようですね。
無理に年内デビューさせる必要もないと思いますので、しっかりと調整していい状態でデビューしてもらえればと思います。




◆パフューマー 2歳牡 高柳厩舎

周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「しっかりと乗り込んでいって少しでも体力をつけていけるようにと調整を行っています。今は脚元の不安も見せませんし乗れているのですが、正直動きを見るとまだまだと言わざるを得ないんですよね。もちろん入厩まで行ったようにその段階までならば大丈夫なのですが、これから競馬となるとさらに求められるものがありますから、少しでも良くしていければと思っています。馬体重は469キロです」(天栄担当者)
思ったよりも早く入厩できたのでもしかしたら年内デビューも可能かと思いましたが、やっぱりまだまだのようですね。
しっかりと乗り込んで体力と力をつけなとダメですね。焦らずじっくり調整して欲しいと思います。



  1. 2014/11/09(日) 08:55:42|
  2. キャロット
  3. | コメント:0

福岡飛行機編

今回も天気がよくなく往路で富士山を見ることはできませんでした。

そしていつも通り雲雲雲・・・という写真ばかりになってしまったので着陸は動画で撮影しました!

海側からの着陸ということで博多の街に入って着陸って感じです。

山側の場合は博多の街を旋回して着陸となります。

日本の空港としてはこれだけ街中にあるのは本当に珍しいですね。





福岡空港の展望台に居た飛行機!

綺麗でかっこいいですね。



手前に写っている飛行機が登場したB787-9というタイプの機種です。

まだ日本には2機しかない新しいタイプの機種となります。




こちらは復路の離陸です。





帰りは翼より前の席ということでエンジンと翼、富士山というカットで撮影できました。

残念なのは富士山に傘というよりお面のような雲があったことですかね。



まあこれはこれで貴重ですかね^^;

ただよく見てないと富士山と気付かなかったですし、CAさんもアナウンスしかなったですね。

綺麗に見えるときはアナウンスしてくれる可能性高い気がします。



今回は風向きの影響で離着陸での滑走路利用の影響か羽田周辺は飛行機がたくさん飛んでました。

この中をぶつからないように整列して着陸・離陸させてると思うと凄いですね。




復路の着陸です。





そろそろスカっと晴れた日に搭乗したいですね^^;






  1. 2014/11/05(水) 10:00:00|
  2. 日記
  3. | コメント:2

福岡観光編

今回も飛行機は天気が^^;

飛行機乗るたびに天気わるいですね、う~ん残念です。

飛行機編はちょっと整理するのに時間かかりそうなのでのちほどとして、まずは観光編です。


今回は福岡からちょっと足を延ばして門司、そして下関へと行ってきました!

ただあいにくの雨雨雨。

モヤってまして写真も微妙です。





こちらは関門海峡。

門司港まで電車で移動してそこからフェリーで下関へ移動しました!

下関に上陸してそのまま唐戸市場へ移動して、海鮮丼とフクの天ぷらとお刺身を頂きました。
(写真はないです^^;)

その後電車で小倉競馬場まで移動してアールブリュットを応援してきました。

結果は7着でしたが初めて小倉競馬場にも行けましたし良しとしましょ。

その後、福岡に戻るか検討して再び門司港に移動。







夜景は綺麗でしたがやっぱり雨がなかなか止んでくれませんでしたね。

この後は福岡に戻ってホテルの鉄板焼きを堪能してきました。

初めての鉄板焼きでしたが、やっぱりステーキは美味しいですね。

ただお値段もお値段でしたので、暫くは節約モードですね。


  1. 2014/11/04(火) 10:00:00|
  2. 日記
  3. | コメント:2

先週のレース結果

◆アールブリュット 2歳牝 7着

1日の東京競馬では行き脚がつかず後方を追走する。勝負どころから直線では前走ほど楽に上がっていけず、最後もジリジリとした脚になってしまい7着。「前回新馬で乗せていただいた時のパフォーマンスから今回もいい競馬をしたかったのですが、申し訳ありません。ゲートの一歩目は出てくれたと思うのですが、二歩目からが思っていたよりも出ていきませんでした。ちょっと湿り気のある馬場ではあったものの、走りからはそれを気にする感じはありませんでした。ただし、前回と比べるとちょっと走りのバランスがもうひとつで右に張るようなところがありましたし、手前を変なタイミングで替えようとするところはありました。状態が悪いということはなかったと思うのですが、前走の追走を考えれば今回のマイルはよりよく出るかなと考えていた中で、この馬の力を発揮できなかったですし、本当に申し訳ありません」(三浦騎手)「ジョッキーには中間に跨がって感触を確かめてもらっていたし、相手関係は楽ではないけれどもちろん勝負する気で送り出しましたから、このような結果になってしまい申し訳なく思います。スタート後に行き脚がつかなかったことはあるでしょうが、そうだとしてもこの馬本来の走りができたとは思いませんし、まずはレース後の状態をしっかり確認して、次はいい走りをお見せできるようにしたいです。今日は雨の中ご声援いただいたのですが、本当に申し訳ありません」(戸田師)条件は違えど前走の内容が良かったですし、ここでも同じような素晴らしいパフォーマンスを期待しただけに悔しくもあります。ただ、まだこれからの馬ですし、経験を積みつつさらに強くなってくれるはず。レース後のチェックをしっかりと行いつつ、次に向けてどのような調整をしていくか検討していきます。


府中に住んでて、愛馬が東京競馬の重賞に出走したにもかかわらず、小倉競馬場で応援してきました!







レースは最後方からの競馬、なんとなく想像はしてましたので後は直線でどれだけ差が詰められるかなと思ってました。
上位グループには離されましたが7着で入線。休み明けだったことを考えれば頑張りましたね。
ちょっと課題も見えてきたようですし、馬体とかに問題がないのであればこのまま続戦で頑張って欲しいと思います!
小倉競馬場は綺麗でしたね、改装したのって最近でしたっけ??




◆アンブリッジローズ 4歳牡 500万下 優勝

2日の福島競馬ではまずまずのスタートを切り中団内々のポジションをキープして流れに乗る。向こう正面からポジションが入れ替わる展開になったが、慌てず運び勝負どころと見るやいなや進出を開始すると直線では力強く抜け出して優勝。「おめでとうございました。乗せていただけることになりましたし、何とかいい結果を出したいと思っていたので、勝つことができてホッとしています。少しうるさいところがあるとは聞いていましたし、実際のところゲート内でちょっと頭を上下させていたんです。でも、それは把握していることでしたし、ある程度遊ばせておいて一度グッと引いたら頭を上げてくれましたので大丈夫と思っていました。そして、いい形でスタートを切ってくれましたね。それで前を見ながら中団での内々のポジションをキープできましたし、理想的でした。途中で他馬が上がっていくような展開になりましたが、それによって人気馬が苦しくなるだろうと思っていましたし、内で包まれて動けなくなるような事態も避けられましたので慌てることはありませんでした。上位どころのどの馬を目標にすべきか状況を見ながらレースを運べましたし、最終的に7番の馬をパスし、外から来た馬に蓋をされないようにしました。4コーナーで馬の間にうまく頭を入れてポジションをキープできましたし、いい形で直線へ向かえました。楽に抜け出しすぎて、ちょっと抜け出すのが早すぎたかなと思いましたが、大丈夫でしたね。先頭に立ってリラックスはしていましたが、こちらも何が何でもという感じでは動かしていませんでしたし、気を抜きすぎたらダメだよと教えてあげればその分だけ馬もちゃんと走っていました。今日は力が違ったということでしょうね。アンレールの時もうまく行きましたが、今回もうまく行って本当に嬉しいです。ありがとうございました」(杉原騎手)「うまく行きましたね。おめでとうございました。そして、ありがとうございました。順調に調教を積めていましたし、状態は悪くないと感じていましたから、あとは立ち回りひとつかなと思っていたんです。乗り役も杉原で行くことになり、稽古にも乗ってもらってしっかりと感触を掴んでもらったうえでレースへ臨んでくれましたし、よくやってくれました。所属の藤さん(藤沢和雄調教師)にもちゃんとお礼を言わないとな(笑)。まぁ、ここは未勝利馬も何頭かいたメンバー構成のレースでもありましたし、結果的には力が違ったということでしょう。今度は1000万下クラスで戦っていかなければいけませんが、そう簡単ではないでしょうし、何とか頑張って上のクラスでもいい勝負ができるようになってほしいと思っています。ひと息入れてまたいい状態でレースへ向かっていきたいと思っていますが、年内の競馬になるか来年改めてという形を取るかは今後の状態をもとに考えていきたいと思っています」(国枝師)これまで歯がゆさが残るレースも多く、今回の道中もハラハラした気持ちは拭えませんでしたけれど、鞍上の好リードによって勝利に導かれたと言っても過言ではないかもしれません。もちろん国枝厩舎スタッフ、ノーザンファーム天栄スタッフの尽力あってのものですし、アンブリッジローズ自身がしっかりと走ってくれたおかげでもあります。携わった人々と馬が一丸となって挙げた勝利と言えるでしょうし、嬉しいの一言につきます。一度使ってリセットしてまた次という形がベターではあると思いますので、いったん放牧に出す予定にしていますが、クラスが上がってからもまた頑張ってほしいと思っています。


レースが始まるまでに福岡から帰ってくることができず、ちょうどバスが中央高速の府中競馬場付近で発走時刻となりました。
レースは18時からのグリーンチャンネルのレースVTRでようやく確認できました。
やっぱり勝つときはすべてがうまくいく感じでしたね。
このあとは一息いれるようですが、また上のクラスでもガンバって欲しいと思います!



  1. 2014/11/03(月) 09:46:13|
  2. キャロット
  3. | コメント:2

明日の出走予定馬

◆アンブリッジローズ 4歳牡 500万下
11/2(日) 福島8R 3歳上500万下 芝1800 杉原騎手


29日は美浦南Pコースで追い切りました(68秒5-51秒9-37秒8-12秒5)。「今週の競馬に向けて状態面に変わりはなく順調ですよ。当初は若手騎手と言うことで乗れる人を探していて結果的に関西の小崎ジョッキーにお願いしていたのですが、実は一番最初に声をかけてあったのが杉原だったんです。できることならば事前に乗ってもらえて競馬に活かせる方が好ましいと思っていたし、美浦のジョッキーでいい人間がいないかと思っていたんですよね。一番最初に声をかけたときは自厩舎の兼ね合いですぐに返事ができないということだったので他をあたったのですが、調整がついたということでした。減量の有無もありますが、天栄でも乗っていたということでしたし、少しでもこの馬のことに理解のある人に乗ってもらえればベターと考えて急遽の変更で申し訳ありませんが杉原で行くことにしました。それで今朝の追い切りに跨って、しっかり動かして感触を確かめてもらっていますよ。外々をしっかり走って悪くない動き。派手さはないかもしれませんが良い調教ができたと思っていますし、何とかいい競馬になってほしいですね」(国枝師)「天栄に行った時に乗せてもらったことがありましたが今日の追い切りでも乗せていただき感触を再確認しました。稽古では外々を一杯に走って長く頑張っていたんです。ただ、競馬となるとちょっと違うようで脚の使いどころが難しいタイプでもあるようですし、実戦に活かして何とかいい結果を出せるようにしたいです。ここ数戦の中でいい競馬ができていた時の走りを改めて見直して本番に臨めるよう準備しておきます」(杉原騎手)11月2日の福島競馬(3歳上500万下・若手騎手限定・芝2000m)に杉原騎手で出走を予定しています。


やや追い不足の急仕上げですかね??
若手限定戦ということで若干メンバは軽くなってますし、なんとか最低権利は確保したいところですね。
騎手に関してはいろいろあるでしょうけど、この馬を知っている杉原騎手が乗ってくれるのならいいんじゃないでしょうか。
ちゃんと美浦の先生として美浦の若手を優遇してあげるのも良いと思います。
ここはアンブリッジローズに頑張ってもらいましょ!

  1. 2014/11/01(土) 22:00:00|
  2. キャロット
  3. | コメント:4



プロフィール

トラジマ

Author:トラジマ
キャロットで一口ライフしてます

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (226)
競馬 (43)
キャロット (86)
日記 (34)
ゲーム (1)
出資馬一覧 (3)
月別成績 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。