ほのぼの一口馬主ライフ

※当ページで使用している写真は、【キャロットクラブ】より許可を頂き転載しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4月の成績



4月:1-1-1-0-0-3

4月は予想以上に出走数が伸びてくれました!

そしてようやく2011年産駒のネオリアリズムが勝ち上がってくれました。

これで2011年産駒の全滅だけは避ける事ができました。

トゥルーモーションとアウストルにも頑張ってもらいたいところです。


1月:0-0-0-1-1-1

2月:1-0-0-0-0-2

3月:0-0-0-0-1-1

4月:1-1-1-0-0-3

合計:2-1-1-1-2-7

勝率:.143

掲示板率:.500

8着入着率:.786


勝率・掲示板率はまずまずですね。

このラインをキープしながらもっと上昇させたいとも思います。

さて5月ですが、4月の反動で出走数が激減しそうな感じです。

もしかすると出走なしになる可能性も・・・。

スポンサーサイト
  1. 2014/04/30(水) 18:18:32|
  2. 競馬
  3. | コメント:2

ネオリアリズム

土曜日に続いて日曜日も東京競馬場へ参戦して、
同じくネオリアリズムに出資しているお仲間さんと合流して応援してきました!


◆ネオリアリズム 優勝

27日の東京競馬ではまずまずのスタートを切りまわりの様子をうかがいながら2~3番手で我慢させる。直線は満を持して追い出し優勝。「ありがとうございました。無事に勝たせてあげられてホッとしました。ただ、気負いが見られて走りにも出てしまっていました。今回結果が求められるのはもちろんですが、先のことも考えなければいけないので我慢させました。スローな流れもあったのでしょうが、馬が対応してくれて良かったです。お兄ちゃんのリアルインパクトはこういう感じではないから使ってきている分なのか、はたまた血統的にアイルラヴァゲイン寄りのところも持ち合わせているのでしょうか。お父さんがネオユニヴァースということを考えてもここで我慢してくれたことは先々においてプラスになってくれると思います。今日は馬の力で勝たせていただきました」(戸崎騎手)「おめでとうございました。そして、ありがとうございました。能力的には上でもと思っている馬なのでようやく勝つことができてホッとしています。これまでなかなか歯車が噛み合いきれなかったですからね。とりあえず良かったです。レースでもウィナーズサークルでも元気だったように精神的にもよく見てあげないといけないように思いますので、このあとについては慎重に考えていきたいと思います」(堀師)積雪による順延、熱発による出走取消、落馬の煽りを受ける初戦、惜敗の2戦目と度重なる不運にあっていましたが陣営の辛抱強い対応と馬の頑張りによってようやく無事に勝ち上がることができました。嬉しさ以上に安堵の気持ちが強いというのはこの事でしょうか。ホッとしました。これからがこの馬の進化を問われるところでしょうが、今後に関しては先々を見据えつつレース後の状態をもって判断していくつもりです。

まずはしっかりと勝ち上がることができて本当に良かったです。
この後は一息いれるような気もしますが、成長を促して頑張って欲しいと思います。
ずっとチャカチャカしてたので写真がいまひとつ^^;
このあたりも成長と私の腕も磨かないとですね。

























  1. 2014/04/28(月) 15:34:38|
  2. 競馬
  3. | コメント:4

トゥルーモーションの結果

土日と愛馬の応援で東京競馬場に行ってきました!
お仲間さんと合流して一緒に応援して一緒に喜べてよかったですね。
ネオリアリズムの記事はまた後日として、まずはトゥルーモーションの結果です。


◆トゥルーモーション 6着

26日の東京競馬ではスタートを切りそのまま先頭に立つ。粘り込みたかったが直線半ばで後続に交わされ6着。「ワンペースな馬ですね。トモもしっかりしきれていない馬ですし、そういったところがあるのでしょうか。そういうことからか厩舎からはある程度の位置につけてほしいというリクエストもあったんです。スタートを出てくれたし、促して行けたので先頭に立ちました。絡まれることもなく楽に行けましたし、道中は悪くなかったです。最後は踏ん張れませんでしたが、休み明けで体が重すぎるとまでは思わなかったし、悪くなかったとは思います。気になったのはテンションでしょうか。普段との比較は難しいですが、それこそ久々の分か気負いがあったので、そのあたりが使っていいほうへ変わってくれればと思います」(田辺騎手)待望の復帰戦で久々もあってかプラス20キロでの出走となりましたが、見た目は決して重すぎることもないように感じられたと思います。初戦とは異なる形だったとは言え、稽古で見られるような集中力の維持という課題は実戦で極端に悪くは見せなかったので、この経験が次に繋がってくれればと思います。今後につきましては馬の状態と出馬状況等を考慮しながら判断していきます。

半年振りの出走ということと、追い切り本数も不足してるかなと思ってましたが馬体はまずまずという感じでしたかね。



パドックに出てきた直後はチャカチャカしてましたが、周回するうちに少しだけ落ち着いたようにも見えました。
馬体重はプラス20キロでしたが太め間もなくほとんどが成長分ですかね。













お尻の注意印の赤いリボンがいつものとちょっと違ってました!
今はこれなのかな??

結果は6着と優先出走権を獲得することはできませんでしたが、久しぶりを使った上積みも期待できそうですし馬体に問題ないのなら続戦して欲しいところですよね。
時間的にも残りわずかとなりましたが今回の結果で少しは光が見えたかな。
また頑張って欲しいと思います!

  1. 2014/04/27(日) 20:34:39|
  2. 競馬
  3. | コメント:4

今週の出走予定馬

◆トゥルーモーション 3歳牝 未勝利
4/26(土) 東京4R 未勝利戦(牝) 芝1800 田辺騎手


23日は軽めの調整を行いました。24日は美浦南Wコースで追い切りました(54秒5-39秒3-13秒1)。「この馬の課題のひとつが集中力をいかに維持できるかというところなので再三追い切りでは併せる形を取ってきました。先週までに続いて今週の追い切りも併せ馬を行い、気持ちを最後まで維持できるように動かしています。時折ふっと抜けそうになるところはあるものの意識して対応し、悪くない動きを見せてくれたと思います。体調はまずまずなのでレースへ向かえますが、これ以上攻めすぎるとトモが堪えそうな印象も受けるためレース当日までしっかりケアして臨めるようにしたいと思っています。数字上、馬体重は増えていますが、休養があった分余裕があるのは否めないものの成長分も含まれていると思っていいと感じています。あとは実戦でどのくらい動けるかでしょう。前回はチークピーシズを着用しましたが走りがもうひとつでしたし、改めて見直したいこともあり今回は着用しない方向で考えています。何とか今後につながるような走りを見せてほしいと思っています」(木村師)26日の東京競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝1800m)に田辺騎手で出走いたします。
やや余裕残しのようですがこれ以上するとトモに不安がでそうということで出走に踏み切るようですね。
ここである程度の形を示さないと今後が厳しくなりますからね、状態としてはもう一歩という感じもしますがなんとか頑張って欲しいと思います!




◆ネオリアリズム 3歳牡 未勝利
4/27(日) 東京5R 未勝利戦 芝2000 戸崎騎手


23日は軽めの調整を行いました。24日は美浦南Wコースで追い切りました(53秒1-38秒5-12秒7)。「前走後の回復が思いのほかスローだったため先週いっぱいは慎重に見極めていましたが、先週末に少し時計を出したようにいくらか上向いてきて今週の競馬を考えられそうかなと思えたためそのつもりで調整を行っています。昨日まではじっくり動かすことにして今朝時計を出しました。2頭併せで先行し、直線で体を並べるような形にしましたが、動き自体はまずまずのものでしたね。態勢的には整ったのかなと思えますし、今週の東京に向かいたいと思います。トモなどしっかりしきれていないところがあり、まだこれからの馬ですから、将来を考えていくためにもまずは何とか勝ち上がってほしいと思っていますし、いい結果を出してほしいですね」(堀師)27日の東京競馬(3歳未勝利・芝2000m)に戸崎騎手で出走いたします。
ここで勝って休養に入れることがベストですよね。
前走で能力がありそうなことは証明できてますしここは最高の結果を期待したいと思いますし頑張って欲しいです!




◆アンブリッジローズ 4歳牡 未勝利
4/27(日) 福島12R 川俣特別 芝2000 丸田騎手


23日は美浦南Wコースで追い切りました(56秒0-40秒7-13秒2)。「前走直後の感じからするとちょっと回復に時間がかかるかもしれないなと慎重な考えをしていましたが、いちおう選択肢を増やすというか残しておくために特別登録はさせていただきました。それでじっくり様子を見ていましたが週明けの様子が考えていたより良く、馬に元気があり、体の張りもまずまず。カイバのほうも食べてくれているし、体は大きく増えたということはもちろんないですが悪くなさそうに見えたので今週の競馬を想定して調整することにしました。体はもちろん中身も前走でできていますので調教はそこまで要りません。15-15にちょっとプラスしたくらいのところでサッと動かしておいて、感触は悪くなかったですよ。いちおう明日までよく見てから最終的に判断しますが、大丈夫ならばこのまま福島へ向かいたいと思います」(国枝師)今のところ27日の福島競馬(川俣特別・芝2000m)に丸田騎手で出走を予定しています。
体力面では大分成長してきたのか思っていたよりも回復が早かったようですね。
なかなか連続して好走ができていない印象もありますが、ここでもチャンスはあると思いますし頑張って欲しいです!

  1. 2014/04/25(金) 10:55:26|
  2. キャロット
  3. | コメント:6

牧場在厩馬の近況

◆アーカイブ 5歳牡 堀厩舎

周回ダートコースでハロン24~25秒のキャンター調整を行っています。「この中間から徐々に周回ダートコースでの乗り出しをスタートしています。また、背腰に疲れが見られましたので、適宜ショックウェーブなどを用いてケアを行っていきたいと思います。今後も状態を見ながら進めていきます。馬体重は530キロです」(空港担当者)
早くても北海道開催が目標ですからまだまだ緩めの調整ですね。
背腰の疲れっていうのも気になりますし、無理せずに今後もじっくり調整ですかね。



◆クロムレック 4歳牡 戸田厩舎

トレッドミル調整か周回コースでキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「この中間、脚元も体調も安定していて不安なく来れています。しっかりと動かすことができていますし、移動を考えていける段階になりつつあります。おそらく数週間中の移動の声がかかってくるかと思いますので、あとは最終段階の調整を行っていくことになるでしょう」(天栄担当者)
今週から東京開催も始まりますしそろそろ帰厩したいところですね。
戸田さんのところはキャロ馬が沢山いますから、とりあえずはエネアドかハイデッカーとの入れ替わり待ちですかね。
未勝利戦で子供扱いしたアビリティラヴがオープン馬になってますからね、なんとかクラス再編成前にこのクラスでは結果を出したいのが本音です。



◆アウストル 3歳牡 堀厩舎

トレッドミル調整を行っています。「今週もトレッドミルに入れていますが、本格的な速いキャンターを乗っているというわけではなく常歩でじっくり動かしている状況です。靭帯等もある球節部分なので細心の注意を払いつつ焦らずに接していかなければいけないと思います」(天栄担当者)
脚元に不安があるのは心配ですね。能力はあるようですがタイムリミットもあるだけに・・・どうですかね。
堀先生ですから無理は絶対しないと思いますし、復帰戦での1発回答が必要になるかもしれないですね。
しばらくは我慢の調整ですかね。


  1. 2014/04/22(火) 18:06:34|
  2. キャロット
  3. | コメント:1

入厩馬の情報

◆ケイティーズハート 5歳牝 宮本厩舎

16日は軽めの調整を行いました。「先週の競馬は、久々が響いたのか最後は苦しくなりましたが、1400mという距離を考えても次につながる内容だったと思います。しっかりと走ってくれたのでレース後の状態が心配でしたが、今のところは大きな反動は見せていません。これなら続けて使っていけそうですが、走ったことのない左回りはやや不安という担当者からの話もあり、今のところは京都での出走を視野に入れているところです」(宮本師)
急仕上げでの出走でしたからね、使った上積みは大きいかと思います。
問題は適距離だと牝馬限定戦はないですからね。牡馬と混じった時にどこまで頑張れるかですね。




◆アンブリッジローズ 4歳牡 国枝厩舎

16日は軽めの調整を行いました。「先週は久しぶりにいい競馬だったなと思えるレースでしたね。ちょっとタフな形になって間を割れないあたりはまだ頼りないところでもありますが、なんとかクラス編成前に結果を出せれば理想的でしょう。状態はレースを走った分だけの格好になっているかなという感じです。今後に関しては馬体の回復具合を見ながらになるでしょう。競馬の感じから福島の印象は悪くないので、行けるならば中1週、ちょっと態勢が整い切れなそうならば東京や新潟などに切り替える形で考えていきたいと思っています」(国枝師)
先週の内容はビックリするくらい良い内容だったと思います!まあメンバが軽かったということもあるんでしょうけどね。
どうも左回りは不安があるのでできることなら中1週で福島に行けるといいんですけど。。。




◆トゥルーモーション 3歳牝 木村厩舎

16日は美浦南Wコースで追い切りました(54秒3-39秒9-12秒2)。「いい意味でこの中間も変わりなく来ていますので今朝再び追い切りを課しています。ソフィスティケイトと併せたのですが、トゥルーモーションが先行して後ろからくるソフィスティケイトと最後は併入しました。ふわっとするところがある馬なのでそうならないように補うことを乗り手にはリクエストしていたんです。実際のところなりかけたのですがそこでしっかりと押すように対処したため、結果的には怪しい面はあったものの完全に気持ちを抜かずに最後まで走れていましたから悪くはない調教だったと思います。動きは悪くないですが体はいくぶん重めに感じますし、少しでもいい状態に持っていってまずは来週の競馬を考えていけるようにしたいです」(木村師)26日の東京競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝1800m)に田辺騎手で出走を予定しています。
もうちょっと乗り込んだ方が良い気もしますが騎手を確保していることから来週出走ですかね。
強めの調教ほとんどしてないだけにできればもうちょっと乗り込んでから復帰が理想的ですかね。




◆ネオリアリズム 3歳牡 堀厩舎

16日、17日は軽めの調整を行いました。「様子を見ながら少しずつ動かしていますが、まだ速い時計を出すまでには至っていません。というのも、前走後の回復がスローでまだ戻りきれていない部分があるんです。馬体の戻りもそうですし、毛ヅヤや脚元のムクミ具合などを見ていても、まだ疲れが取れきれていない印象を受けるんです。今日は坂路で普通キャンターを行うようなメニューにしました。最短で来週の競馬も考えていますが、あくまでも今後の調整の具合、そして馬の状態次第になるかと思います。場合によってはもう1週待つこともあるかもしれません」(堀師)
ちょっと回復がスローのようですね。次で決めて放牧に出せるのがベストでしょうね。
そのためにも状態をあげてから出走できるといいですね。3歳勢全滅の危機を早く回避したいです。




◆アールブリュット 2歳牝 戸田厩舎

16日、17日はゲート練習中心のメニューを行いました。「これまでも定期的に足を運んで馬を見ていましたが、先週のあたまに北海道へ見に行ってきた時に牧場の担当の方から“いつでも大丈夫ですよ”という話をもらいました。すぐにでも対応できそうというようなお話でしたし、馬を確認しても問題なさそうだったのでさっそく12日の土曜日の検疫を確保し、ノーザンファーム天栄を経由して入厩させていただきました。大移動ではありましたが、堪えるような様子もなく美浦での調教を開始することができています。今週からゲート練習も交えて動かしていますが、目立った癖はありません。ただし、まだスタートの出がゆっくりではありますね。その他は特に問題なくこの馬なりに順調に来ていますから、この調子で練習していき、状況とタイミングを見計らって受験も考えつつ、合格を目指していきたいとい思います」(戸田師)
まずは無事に北海道から美浦に移動できましたね。まずはゲート試験合格を目指して練習ですね。
無事に調整できれば東京でデビューでしょうし頑張って欲しいと思います!


  1. 2014/04/19(土) 18:06:33|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

2歳馬の近況

◆レアリスタ 2歳牡 堀厩舎

現在は1000m屋内周回ダートコースでキャンターを2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン18秒のキャンターで2本登坂しています。馬体が成長してきた影響もあって硬さが見られましたが、リフレッシュ後はそういった面はそれほど感じられず良い状態になってきました。馬体も萎み気味になっていましたがふっくらしてきましたし、全体的に良化傾向にあると言っていいでしょう。
計画的にリフレッシュもさせて順調に調整は進めているようですね。
今後も怪我なく調整さえできれば特に注文はないかと思います。



◆アールブリュット 2歳牝 戸田厩舎

ここまで順調に調整が進んでいることからトレセンへの早期入厩を視野に入れるため、10日にNF天栄に向けて移動しました。この後は体調を見ながらトレセン入厩に向けて態勢を整えていきます。移動までは週4回屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調整を行っていました。強めの負荷を掛けても堪えた様子は見られず、しっかり調教に取り組んでいましたので、馬体に実が詰まってきて走りの質が一段と良化してきました。この様子で今後も順調に進めていければ早めの始動を検討していけると思いますので、このタイミングで移動することになりました。世界的に注目を集めているドバウィの血を引く馬ですし、競馬場でどのような走りを見せてくれるのか今から楽しみです。
12日に美浦トレセン・戸田博文厩舎へ入厩しました。
早くも入厩しました。うちではフランベルジェの記録を1日更新して過去最速での入厩となりました。
もともとクラシックというよりは短距離路線でコツコツと思っていたので早期入厩はプラスと思ってます。
まだ現3歳世代が勝ち上がれていない状況ですので即戦力で頑張ってくれたらと思ってます!

  1. 2014/04/15(火) 22:06:28|
  2. キャロット
  3. | コメント:2

今週の出走予定馬

◆ケイティーズハート 5歳牝 1000万下
4/13(日) 阪神8R 天王寺特別(牝) ダ1400 シュタルケ騎手


9日は栗東坂路で追い切りました(53秒5-38秒7-25秒4-12秒9)。「先週の追い切り後に担当者と話をして、あと1、2本あれば良くなってくるし、牝馬限定のちょうどいい条件があるから、まずは登録だけでもしようということで特別登録させていただきました。今朝の追い切りと想定次第だと考えていたのですが、馬場が荒れ始めている遅い時間帯だったにもかかわらず、思った以上に動けていました。休み明けですし、本来の状態にもっていくまでにあと1、2本あってもいいだろうというのが正直なところですが、今朝のひと追いでかなり気合いは乗ってくると思います。また、幸いいいジョッキーも空いていましたから、今週から使って行くことにしました」(宮本師)13日の阪神競馬(天王寺特別・牝馬限定・ダ1400m)にシュタルケ騎手で出走を予定しています。
帰厩させてそれほど乗り込んでいなかったので登録だけかなーと思ってたら出走することになりました。
本当はもっと乗り込んでから出走させたかったんでしょうけど条件とかを考えて出走という感じですね。
牝馬限定戦ですし頑張って欲しいところですが仕上がりがどんなもんかでしょうね、気の良いタイプだから走れるとは思いますが直線の粘りが出るか・・・ですね。




◆アンブリッジローズ 4歳牡 500万下
4/13(日) 福島9R 4歳上500万した 芝2000 三浦騎手


9日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒4-53秒5-39秒7-13秒4)。10日は軽めの調整を行いました。「今週がいよいよ競馬なのでレースへ向けて最終追い切りを水曜日に行いました。角馬場で入念に乗り込んだ後にウッドチップコースで動かすようにしたんです。スタンド前から入ってじんわり進め出し、向こう正面からピッチを上げていく形ですね。併せる形で最後まで脚取りもしっかりしていて悪くない動きを見せてくれたと思っています。今回は本当にこれといった不安を感じさせずこの馬なりに順調に調整を進めて来たと思いますし、あとはレースでどのくらいの走りを見せてくれるかですね。わりと安定して力を発揮できるようになってきていますし、何とかいい結果を出してほしいと思っています」(国枝師)13日の福島競馬(4歳上500万下・芝2000m)に三浦騎手で出走いたします。
絶好調ではなさそうですがまずまずの状態という感じでしょうか。なんとなく右回りの方が競馬が上手なイメージもありますしここは好走を期待したいです!
とはいえ、まだまだ自分から動いて勝てるような力があるとも思えないので展開の助けは欲しいところですね。
開幕週の福島ということで流れが速くなってくれて差しと追い込みが生きる流れになれば・・・頑張って欲しいです!


  1. 2014/04/12(土) 10:00:00|
  2. 競馬
  3. | コメント:2

在厩馬の近況

◆ケイティーズハート 5歳牝 宮本厩舎

今週の出走予定記事でアップします。



◆アンブリッジローズ 4歳牡 国枝厩舎/b>


今週の出走予定記事でアップします。



◆ネオリアリズム 3歳牡 堀厩舎

9日、10日は軽めの調整を行いました。「先週は非常に惜しい競馬となりましたが、初戦で競馬ができなかったですし、今回で力の一端を示すことができたのではないかと思っています。先々では重賞でもと思っている馬だから勝てなかったことは残念でありますが、力が上位なのは確かだと思いますし、何とか近いうちに勝ち上がらせたいですね。まだレース後の状態を見極めているところなので状態次第では考えを改める可能性もありますが、今のところガタッとまでは来ていないように見えるので、このまま維持できるのならば在厩で調整して次走へ向かおうと思っています。残すとしてもまだここと目標は決めていませんし、しっかり考えていきたいと思います」(堀師)
慎重な堀先生にしては珍しく重賞って言葉が出てますね。兄弟の活躍と調教の動きから判断んするとそうなるのかもしれないですけど、1つ勝たないと先はないですからね。
状態次第ですがこのまま在厩次に向かう公算が高そうですね。なんとか次で勝ちあがって欲しいと思います!間隔も取って東京目標の方が良さそうな感じがしますね。




◆トゥルーモーション 3歳牝 木村厩舎

9日は軽めの調整を行いました。10日は美浦南Wコースで追い切りました(55秒2-40秒2-13秒5)。「歩様の変化をしっかり見ていくことに重きを置いて調整をしてきました。いい意味で変わりはなさそうだったことから週末よりウッドチップコースに入って大きめを行うことをはじめて、週明けの様子も問題なさそうだったので今日から本格的にピッチを上げています。精神的にブレーキをかけてしまうようなところもあるのでそのあたりを注意しつつの今日の追い切りだったのですが、半マイルからですが当初は残り3ハロンから2ハロンのところでも15-15くらいでもいい、その後伸ばしてゴール板すぎてからさらに動かしてもいいかなと思っていたのですが、考えていた以上には動けましたね。ただ、ゴール前付近で一回ふわっとなる素振りはありましたので、課題がないわけではありません。そのあたりを意識しながら以後の調整にあたっていければと考えていますよ。あくまでも今後の仕上がり具合を見ながらですが、今のところ東京の開幕週あたりを中心に考えていきたいと思っています」(木村師)今のところ26日の東京競馬(3歳未勝利・牝馬限定・芝1800m)に田辺騎手で出走を予定しています。
いろいろと課題もありそうですが前回の時よりは状態は良さそうな感じがしますね。
目標のレースも決まってるようですしそこに向けて頑張って欲しいですね、今度は最低でも掲示板を確保しないと厳しくなりますね。


  1. 2014/04/11(金) 10:46:00|
  2. キャロット
  3. | コメント:2

今週の出走予定馬

◆ネオリアリズム 3歳牡 未勝利
4/6(日) 中山5R 新馬戦 芝2000 津村騎手


2日は軽めの調整を行いました。3日は美浦南Wコースで追い切りました(52秒9-38秒5-13秒1)。「先週の抽選は3分の2で出走という確率だっただけに残りの除外1枠を引くとは考えていなかったため痛恨でしたが気持ちを切り替えて調整にあたっています。体調は変わりなく来ていますが、負荷をかけるごとにトモに疲れやすいところが垣間見られるんです。それなのでしっかりケアをしながら進めています。レースに関してですが、2場開催になる分出走は難しいかと思っていたのですが、想像に反して水曜日の想定では出走できる状況でした。これから福島、新潟と続くのもあるからということなのでしょうか。1600mのほうから回ってくるという事態も考えられましたが、今週出走できることを想定して今朝追い切りを行うことにしました。これまで 本数を重ねてきたので今週は体調を維持するよう追い切りは単走でサラッと行いました。無理なく半マイル重点で終いを伸ばしましたが、動き自体は問題なかったと思いますよ。あとはしっかり整えて出走を待つだけで、結果無事に出走できることになりました。圭太に先約があったためそのコンビで出走できなかったので悩んだのですが、調教にも良く乗ってくれこの馬のいい部分もそうでない部分も理解してくれている津村に今回お願いすることにしました」(堀師)6日の中山競馬(3歳未勝利・芝2000m)に津村騎手で出走いたします。

やっと出走できました。

昨年末に入厩しても新馬出走ラッシュで除外1回
  ↓
抽選突破したデビュー戦が雪で順延
  ↓
熱発発症
  ↓
仕切り直しでデビューも不利を受けて競馬にならず
  ↓
先週は2/3で除外

新馬の抽選を突破した時は運がいいと思ったんですが、そのあとは運が悪い。
運も実力のうちというだけに明日ちゃんと出走してレースできるか・・・不安です。
調教の動きや関係者のコメントから能力はありそうなんですけど・・・なんだか不安です^^;
この後は放牧でしょうから、今までの鬱憤を晴らすような快走を期待したいです!




  1. 2014/04/05(土) 10:21:11|
  2. 競馬
  3. | コメント:6

入厩馬の近況

◆ケイティーズハート 5歳牝 宮本厩舎

2日は栗東坂路で追い切りました(55秒0-40秒0-26秒3-13秒4)。「先週こちらに戻ってきて、順調に乗り出しています。放牧先ではバリバリとは乗り込んでいないとのことで、さすがに緩んだ感じはありますね。ですから、先週一杯は15-15まではやらずに軽く乗りながら下地を造ってきました。今朝は坂路で時計を出しましたが、馬なり程度です。このぐらいの時計で本数を重ねながら、状態、動きを見てどのあたりを使って行くか慎重に考えます」(宮本師)
まだレースに出走するには乗り込みが必要な感じですが状態面はまずまずって感じですかね。タイムリミットもありますし順調に進めて欲しいと思います。

◆アンブリッジローズ 4歳牡 国枝厩舎/b>

2日は美浦南Wコースで追い切りました(68秒7-53秒2-39秒3-12秒8)。「順調に来ていますね。以前、帰厩当初にしっくりしきれていなかったのか歩様が芳しくなく慎重にならざるを得ない時もありましたけれど、今回はそこまででもないですし、この馬の歩様という見方もできるので大きな不安を抱くことなく調整を進めることができていますよ。段々と乗りこんできていて、今朝は2頭併せで5ハロンからの追い切りを行いました。アンブリッジが前の馬を見ながら追いかける形を取ったのですが、相手が思った以上に良い手応えだったため見比べると若干余裕がなかったようにも感じるものでした。ただ、決して悪い動きでも時計でもなかったので心配はしていません。良い負荷をかけられたと思っていますし、問題なければ来週の競馬を考えられそうですよ。まだ調整段階ではありますが、皇成が福島に乗りに行くということで皇成で競馬へ向かう予定です」(国枝師)13日の福島競馬(4歳上500万下・芝2000m)に三浦騎手で出走を予定しています。
なんとなくですが左回りはダメな印象があるので、ここで巻き返しを期待したいです。三浦騎手で出走を予定しているようですし頑張って欲しいと思います!

◆トゥルーモーション 3歳牝 木村厩舎

2日、3日は軽めの調整を行いました。「今週の火曜日に帰厩させていただきました。ちょっと時間がかかってしまいましたが、何とかいい方向へ変えられるように天栄でも一生懸命にやってくれていましたし、それを引き継いでいきたいです。天栄でも頻繁に状態を確認していましたが、こちらで改めて確認するとやはりトモの感じはもうひとつに思います。負担がかかりやすいのは確かだと思いますので、できる限りのケアを施しつつ少しでもいい方向へ変えていきたいです。まだ帰ってきたばかりなので昨日今日は速いところを行わず普通キャンターでじっくり動かしていますから、折を見て徐々に負荷をかけていきます。久々ということもあってかちょっと気持ちが先行していて走りのバランスもひと息なので、ちょっとずつ変えていけるようにしたいです」(木村師)
やっと帰厩できました。でも時間があればもっと状態をアップさせてから・・・という感じなんでしょうがまだ未勝利ですからね。少しでもいい状態でレースに挑めるよう頑張って欲しいと思います!

◆ネオリアリズム 3歳牡 堀厩舎

今週の出走予定でアップします。

  1. 2014/04/04(金) 13:27:45|
  2. キャロット
  3. | コメント:2



プロフィール

トラジマ

Author:トラジマ
キャロットで一口ライフしてます

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。