ほのぼの一口馬主ライフ

※当ページで使用している写真は、【キャロットクラブ】より許可を頂き転載しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2016年の成績

41戦7勝

勝率:.171  掲示板率:.585  8着入着率:.780


今年は一口を1度引退したわけですが、一応成績をまとめてみました。

内訳は、

【古馬】
ネオリアリズム:1勝
アールブリュット:2勝
レアリスタ:1勝
【3歳】
サープルオール:2勝
スピアザゴールド:1勝

となりました。



今年初めて達成したのが、

GⅠ出走(アウェイク、ネオリアリズム)と重賞制覇(ネオリアリズム)でした。

田舎に戻るということで辞めたわけですが、辞めなくてよかったんじゃないか!?という感じです。

またスピアザゴールドがラストチャンスで勝ち上がってくれたので今年の3歳世代も全馬勝ち上がることができました。

現2歳はシルバーコンパス1頭のみですが、ゲート試験も無事合格したようですし順調なら年明けデビューでしょうか?

まあひっそりと応援は続けていこうと思います。

2017年の布陣はまた別記事で。

スポンサーサイト
  1. 2016/12/29(木) 16:17:37|
  2. 競馬
  3. | コメント:2

決めました

4月1日から地元長岡に戻って働くことになりました。

3月末に引越しをするのですが、まあ引越代の高いこと高いこと^^;

そもそも時期的に無理ということで断る企業も多くて引越し屋さん探しが大変です。

なんとか7社見つけて訪問見積もりをお願いしているところで、本日どの業者にするか決める予定です。

長岡ですとやはりお給料も下がりますので1度一口馬主も引退することにしました。

1月にクラブには伝えているので会員サイトにログインできるのも今月までですかね。

来週はネオリアリズムが小倉大賞典に挑戦するようですし今後も応援は続けていきたいと思います!


  1. 2016/02/14(日) 08:01:06|
  2. 競馬
  3. | コメント:4

今週の出走予定馬

◆アウェイク 2歳牝 斎藤誠厩舎
11/28(土) 東京3R 未勝利戦 芝1800 北村勝騎手

25日は美浦南Wコースで追い切りました(56秒6-41秒6-14秒4)。「体調面は変わりがなく、先週の追い切り後の様子を見ていても以前のようにカイバの食いが細くなることは今のところありません。ただし、まだしっかりし切れていないなというのは随所に感じさせる状態でもあるんです。内面もそうですが、馬体面、特にトモを中心にしっかりしきれていなくて強い負荷をかけると不安定になることもありますから、調整のバランスを大事にしつつ動かしています。土曜日のレースを予定していますので追い切り後の回復期間を考えて今朝追い切りました。元気に乗ってもらって半マイルで終いを伸ばすようにしましたが、まずまずの動きを見せてくれています。しっかりしてくればもっと動けるとは思いますが、現状はやりすぎると堪えてしまいますからセーブ気味ではありました。息は悪くないと思いますが、上がりの歩様は負荷がかかった分いくらかぎこちなかったので、このあとしっかりとケアをして少しでもグッと体調を良くして週末の競馬へ送り出せればと思っています。初戦はスタートで後手を踏みましたが中で悪さをしているわけではありません。駐立の確認はしていますが、前走同様に悪さはしていませんし、あとは経験を積みつつ前進を図っていければと思っていて、一つ経験したことで前進を見せてほしいですね」(相田助手)28日の東京競馬(2歳未勝利・芝1800m)に出走を予定しています。
デビュー戦の前回は出遅れてダッシュもつかず最後方からの競馬で、直線だけ伸びて5着という競馬でした。
内容からして東京・距離延長はプラス材料になりそうですが、牡馬混合戦だと厳しい感じもしますね。
状態も決して良い感じがしないので2戦目ですしまずは無事に完走と経験を詰めればという感じでしょうか。



◆レアリスタ 3歳牡 1000万下
11/29(日) 東京9R オリエンタル賞 芝2000 ムーア騎手


25日は軽めの調整を行いました。26日は美浦南Wコースで追い切りました(55秒1-40秒0-13秒0)。「今週の競馬に備えて今朝追い切りを行いました。レース間隔も空いていますし、今回ムーアさんにはレアリスタのほうに乗ってもらってネオリアリズムを追走し、併せるという形の調教にしています。道中の手応え的には兄のほうが勝ったかなとも思えましたが、終いはしっかりと伸びていて併入かやや先着という形でしたし、悪くなかったのではないでしょうか。馬体重は今週で496キロ。このあと輸送もありますから多少異なるでしょうけれど、前走から比較すると増えている状態です。ただし、太め感はないですし、重っ苦しいということはないと思います。ウィークポイントである背腰の状態ですが、万全とは言い切れないところも正直あります。乗り手もそのあたりは多少気にしていて、確かに好調時に比べればフットワークの大きさがやや物足りないかなとも思えるのですが、使いづめしていた頃に比べればもちろんいいんです。お休みをした結果ある程度は回復してきていると思いますし、悪くない状態でレースへ向かえるはずなので、良い競馬をしてくれたらと思っています」(堀師)29日の東京競馬(オリエンタル賞・芝2000m)にムーア騎手で出走いたします。
堀さんらしく気になる部分は気になるようですが、まずは力を出せる感じに仕上がったという感じですかね。
まだレース経験の少ないお馬さんですからどんな走りになるか、そして大歓声を前に落ち着いて走れるかどうかですね。
このクラスでのめどがたつような走りをしれくれればと思います!




◆ネオリアリズム 4歳牡 1600万下
11/29(日) 東京10R ウェルカムS 芝2000 ムーア騎手


25日は軽めの調整を行いました。26日は美浦南Wコースで追い切りました(55秒6-40秒3-13秒1)。「今週が競馬になりますし、今朝最終追い切りを行いました。兄弟併せを行っています。今回はちょっとイライラした面が見られ、それが走りにも出ているのかなという感じが見て取れますが、悪いということはないのではないでしょうか。コンディション的なことですが、前回の競馬は過程を考えると結果的に負荷のかけ方がやや不足していたのかもという反省がありました。体質等を考えてソフトにしたのですが、展開等の他の要素もあるけれどそれにしても脚を使い切れなかったあたりを見てそう感じていました。その季節も進んで夏と一緒ではよろしくないと思いましたし、一歩進める形で仕上げてきたつもりで、馬体重は現時点で前走時と同じ506キロ。ある程度攻めた分メンタル面の心配はありますし、かかる部分も見られますが、それは承知のうえでもあります。本音を言えば調整を行ううえでやりづらさもありましたけれど、この馬の力を出せるように工夫しながら取り組んできたつもりです。本番当日のテンションも気にはなりますから、そのあたりは様子に合わせてしっかり対応して臨めればと考えています」(堀師)29日の東京競馬(ウェルカムS・芝1800m)にムーア騎手で出走いたします。
前回の反省を生かした仕上げにしているようです。今回は掛かるくらいの行きっぷりになるかもしれないですね。
今年はこれで7戦目となりますしこの後は休養するような気がするのでなんとかいい結果を出してくれたらなと思います!


  1. 2015/11/28(土) 01:00:19|
  2. 競馬
  3. | コメント:8

今週の結果

◆アウェイク 2歳牝 斉藤厩舎
10/3(土) 中山5R 新馬戦 芝1600 柴山勝騎手 5着

3日の中山競馬ではスタートで遅れを取り最後方から。直線勝負にかけて最後は外目から伸びを見せるも5着まで。「今日はパドックで跨って馬場入りした時からポーッとしていて動きもややモサモサしていたから気合いをつけつつゲートまで持って行くほどだったんです。輪乗り、ゲート内も大人しくしていて変な課題は見せていませんが、結果的に気が入ってないものでもあるでしょうからね…。気になったのはゲートが開く動きを気にしたのかスタートを切られた時に頭を上げてスッとスピードに乗っていかなかったことですね。そのあたりは経験を重ねつつ変わっていくと思いますし、今日はとにかくレースというものを理解していなくてわからずに競馬が終わったということに尽きると思います。まだトモが弱くて走りも定まり切れていないですし、勢いがついてきたのはゴール板を過ぎてからのような走りでした。それでも何とかしないといけないだけに申し訳ありませんが、まだこれからなのは間違いない馬ですし、使いつつ良くなってくれるはずです」(柴山騎手)「体調面は悪くないもので送り出せたと思いますけれど、トモなどまだ力がつききっていないですし、スタートがあまり速くないことは把握していました。それなのでゲートに関しては仕方ないかなと思えましたけれど、思ったほど勝負どころでスピードに乗ってこれなかったところはありましたね。それだけに肝心なところで遅れをとったのは残念でした。うーん…正直、多少の遅れはあっても負かしてくれるのではないかと思っていただけに悔しいですし、良い結果にならなくて申し訳ありません。今後についてはまず見てからになりますけど、お姉ちゃんのことが特に頭にありますし、攻めすぎないようにしていきたいのもあります。今のところは心身のケアを考えて一度放牧を挟んでから次走を考えていく形にすることになると思います」(斎藤誠師)長距離輸送を挟んだこと、環境を変えたこともあって牝馬らしく繊細な一面も見せていましたし、血統的なことを考えても初戦からガリガリ攻めて仕上げるというわけではなくじんわり乗り込みながら態勢を整えて臨んだ今回でした。それでも具合は悪くなく、ここでは良い走りを見せてくれると期待していました。練習時から把握はできていましたが実戦でもスタートはゆっくりになってしまいましたし、それ以外でも気持ちの幼さと言いますか、如何にも新馬という感じだったのが今回の敗因と言ってもいいはずです。終いは差を詰めてきていますし、まったく悲観はしなくていいはずです。今後はおそらくいったん放牧を挟むことになりますが、様子を見つつ巻き返しを狙っていきます。

まずは無事にレースを終えることができました。
内容はちょっと消化不良な感じもしますが、まあデビュー戦でしたからね。
大外を回った割に終いの脚はしっかりしてましたし、牝馬限定戦ならなんとかなりそうな感じもしました。
この後は一息入れるようですし、また良い状態で復帰戦を迎えることができればと思います。


  1. 2015/10/04(日) 09:22:24|
  2. 競馬
  3. | コメント:2

今週の出走予定馬

◆アールブリュット 3歳牝 500万下
8/16(日) 新潟7R 新馬戦 芝1800 福永騎手


12日は美浦南Wコースで追い切りました(53秒5-39秒1-12秒6)。13日は軽めの調整を行っています。「今週が目標にしているレースですし、輸送もありますから追い切りは水曜日に行っています。使ってきている馬ですし、この気候で、しかもお盆時期に新潟までの輸送がありますから目一杯にやる必要はないと考え、単走でサッと動かして整えています。テンはゆったり入って終い重点で動かしていますが、勢いがついてからの走りっぷりは良かったですよ。普段の様子などを見ていてもちょっと難しいと言いますか我の強さを垣間見ることが出てきたので、前回のようにアレッとなる事もあり得る馬ではあるのでしょうが、ここは何とかしたいところですよね。東京で2着したときはまずまずの競馬をしていたわけでその時乗ってくれた祐一に今回乗ってもらいますから、あの時の感触と比較もしてもらいたいとも思っていますし、今後のためにも修正点をしっかりと捉えてプラスに活かしていきたいです」(戸田師)16日の新潟競馬(3歳上500万下・牝馬限定・芝1800m)に福永騎手で出走いたします。

権利がありませんでしたが無事に目標のレースに出走することができました。
前走は古馬相手の混合戦で、初めてのコーナー4つといろいろ敗因はあるのかなと思います。
今回はコーナー2つの新潟に変わりますし牝馬限定戦ということからも格好はつけて欲しいところ。
ただ気になるはやはりこの暑さですかね。
本州の夏は初めての経験ですし、陣営も考慮して中間は軽めの調教しかしてないですからね。
この後は放牧の可能性もありそうですし、まずは無事に走り終えて欲しいと思います。




  1. 2015/08/15(土) 14:50:51|
  2. 競馬
  3. | コメント:6
次のページ



プロフィール

トラジマ

Author:トラジマ
キャロットで一口ライフしてます

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (226)
競馬 (43)
キャロット (87)
日記 (34)
ゲーム (1)
出資馬一覧 (3)
月別成績 (14)

リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。